1. ホーム
  2. ハンドメイド その他
  3. ハンドメイド その他
  4. 立体インナー ハンドメイド 600円
立体インナー ハンドメイド 600円

商品説明


こちらはオーダーにて作成致します✩.*˚
コメントをお願い致します。

♦♦4/4オーダー分より、1点ご購入の場合送料84円追加させて頂きますm(_ _)m
申し訳ございません♦♦


表生地…リバティ風ピンク小花柄 綿100% 
裏地…さらし 綿100%
普通サイズ

さらしは肌当たりがよく快適にご使用頂けます。

お持ちの紙タイプの内側にあてて、汚れを防ぐ商品です。出品可能商品です。


画像にてサイズをご覧頂き、必ずご確認の上ご購入下さいますようお願い致します( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

※サイズ調整の為サイドを折り返して縫っています。

※画像の紙タイプは付きません



複数ご希望の方はコメントをお願い致します(′ᴗ‵)

2個 合計から20円引き
3個 合計から40円引き
4個 合計から60円引き
5個以上 合計から100円引き



#ハンドメイド
#ちりた





商品情報

カテゴリ ハンドメイド
› ハンドメイド その他
› その他
サイズ なし
商品の状態 新品、未使用
配送料の負担 送料込
配送方法 未定
発送日の目安 支払い後、4~7日で発送
発送元の地域 神奈川県

立体インナー ハンドメイド 600円

立体インナー ハンドメイド 600円の通販 by ちりた☆'handmade|ラクマハンドメイド その他超爆安 選んで 立体インナー 2枚 600円〜 - 手芸、ハンドクラフト ハンドメイド その他ハンドメイド 立体インナー クールマックス トイストーリー インナーマスクハンドメイド その他超爆安 選んで 立体インナー 2枚 600円〜 - 手芸、ハンドクラフト ハンドメイド その他舟型。綿100%/>ハンドメイド その他

立体インナー ハンドメイド 600円

立体インナー ハンドメイド 600円

 

あと、こんな乱文でも良いんだ(良いのか)という先例を見せつけることで、ハードルが高すぎるの、という方も書きやすくなるってな寸法よ。

 

  • お三方とも、出身がWUG EASTとWUG WESTとの間で、しかも十人それぞれが重ならないので、????ランクレベル*PRADA長財布*ブラックがハカドル(その節は厚木さんのオススメのおかげで、長野をより楽しむことができました。この場を借りて、お礼申し上げます)

 

(注:写真にある衣裳展&抽選会は終了しております。念のため)

 

 

当時会員でなかった私は、3曲を絞り込むのにうんうん唸っていましたが、うち1曲はランガちゃんに歌ってもらいたい曲にしようと決めていました。

 

そして悩みに悩みぬいて選んだのが

「無 限 大 I L L U S I O N 2 0 1 7」

 

うん、まずは釈明を聞いておくれ。とりあえず

「カケル×カケル」

「スライドライド」

何より、三人曲ですよ、三人曲。

 

 

 

 

I-1 clubのファンである「あっちゃん」さんはもちろん、

そして島田さん、岩崎さんに通じるセンターの系譜、さらにはI-1そのものにも流れる赤き律動を受け継ぐ「はやまる」さん。

勝手ながら、三人の中にこの曲のこれまでとこれからを投影してしまっている今日このごろです。

 

 

追伸

立体インナー ハンドメイド 600円

この時期が今年もやってきました。書くことが好きで、それにも増して読むことが好きなので、毎回楽しみにさせてもらっています。

 

なんて、御託並べて、能書き揃えて、無様な姿を晒している暇があれば、手ぇ動かせやっていう。Exactly。

 

そこで今回は、ワグナーが灯すイルミネーションこと、ペンライトについてSMKM(しゃべりまくり語りまくり)したいと思います。明るい話題(物理)。

 

流れとしては、「想い出のパレード」のセットリストに沿って、自分だったらこの色を光らせるというのを書き連ねてまいります。

WUG塾ライブ学部ペンライト専攻の末席に席を置く身として、基本的なスタンスは以下のとおりです。

  • できればいろいろな色を使いたい(一曲の中でも、ライブ全体としても)
  • とはいえ、ペンライトに夢中で見逃したり聞き逃したりはもったいない
  • 七人はもちろん、彼女たちを応援する人への感謝と敬意を込めて

 

 

はい、長い長い前置きはここまで。本題に入るに当たり、最後に注釈を。色の表記は、公式グッズの

を用います。

 

そしていきなり凡例にないものをぶち込んでいくスタイル。すみません、この曲は外せなくて。

ピンクの理由は、やはり前後の曲で振る機会が多めだったのと、ツアーのライティング演出の色に引っ張られている感じです。

 

 

そしていかなるときも、落ちサビは揺るぎなく。

 

WUG!グリーン

タチアガレに倣えば、ラスサビ前にライトブルー+レッドなんでしょうが、あんまりやらなかったですね、なんででしょうかなんででしょうね。

 

ホワイト

初めて観た舞台では、客席も色とりどりでしたが、これ雪の曲だなと気付いてから漂白されるまでも早かった気がします。

 

WUG!グリーン

とか言いながら、2019年6月の盛岡ではグリーンを振っていた気も。(同8月はまたWUG!グリーンにしていた、はず)

 

ホワイト

それ以外はWUG!グリーンにしていますが、歌いだしなんかはそれぞれの色に変えるというのもやってみたいですね。

 

衣装にあやかるならピンクあるいは黒ですが、パープルも良さげ。

 

 

   レッド

   ブルー

   ライトブルー

   グリーン

   パープル

   イエロー

   オレンジ

   WUG!グリーン

あの日が初めてという方も少なくなかったであろう中、あの光景がその場で広がったという事実を想うと、今でもぞくぞくしてきます。

 

WUG!グリーン

この曲もカラフルな会場の方が、わんさかスタイル味がある気がします。でも、サル山とサギは勘弁な。

 

WUG!グリーン

 

東北デュオ、年長組ペア、背の順前の方コンビによるWセンターを讃えてけさいん。衣装的にはホワイトやレッドでも、とも考えられますが、さて。

 

 

WUG!グリーン

これも歌割りが割とくっきりしている曲。パートに合わせてうまく色変えをこなせたなら、(恋には似ていませんが)尊敬をしちゃいます。

 

WUG!グリーン

三機編隊および四機編隊への備えは継続中。しかし予想外の奇襲にあえなく轟沈。(海は広いし山もすごいから仕方ない)

せっかく歌詞にサクラ色があるので混ぜていきたいと想いながら、いつも楽しさにかまけて失念するっていうループね。

 

WUG!グリーン

新章の衣装やロゴのブルー、水から連想されるスカイブルー、MV的にはホワイトといった可能性はなかったのか。自分の中で要検証なテーマの一つです。

 

おわかりいただけただろうか。そう、都庁はよぴまゆ派だったんだよ。(ナ、ナンダッテー)ライトブルーというよりホワイトな気もするけど気にしない。

 

ホワイト

 

WUG!グリーン

それぞれの想い出によって、想い描く光景も違うため、なかなかひとまとめにして語るのは難しそうです。

 

WUG!グリーン

もっと難しそうなのは、夕暮れの顕現よ。

 

 

WUG!グリーン

一度だけ、おじぎのところも含めて、各パートの色合わせを試したことがありますが、その会は映像もなかったので、ぎりぎり完遂できた感があります。

通常は、イントロの時点で既に手がグラついてきやがります。ペンライト触れなくなる数トップがBtBなら、触れなくなる率の首位はこの曲でしょう。

 

WUG!グリーン

 

これも、近くの席の方がやられていたパターンを模倣しました。余裕がある方は、ラップバトルでのカラーチェンジなんかもぜひ。

 

WUG!グリーン

また衣装から攻めるなら、ホワイトも有力な感じもします。あとはAEONさんへの感謝という意味なら、パープルも近いのでしょうか。

まぁこの曲においては、まずは振付に傾注すべし。

 

全人類とは言いません。ただ、オタクを名乗るなら、まずはあの光景を見ていただきたい。

 

WUG!グリーン

叫び、歌い、応える。ただそれだけだ。

 

こうやって振り返ってみると

  • 自分の場合、その曲のセンターだから、というだけではなく、プラスアルファの部分を重視しがち
  • できるだけ同じ色なのが好きな曲もあり、反対にバラけている方が好きな曲もあり、その間で二、三色くらいがある配分で広がるのが好きな曲もあり
  • やっぱり、グループとしてのカラーがあるというのはありがたい

といった気付きが得られました。

 

立体インナー ハンドメイド 600円

以下、長い長い余談





なので、これからWUGに出会う方には、
はじめましての瞬間、これをぜひ大切にしてほしい
なと。

今は刺さらなかったとしても、いつか必要とする時が来たら、もう一度スタートしてほしい。 歩いても、走っても、迷って巡って辿り着けないのではないかという不安。





その後もWUGの夢は何度か見たような気がしますが、もしもWUGが解散しなかったら、という夢はありませんでした。

そこに向かう途中で、夢は覚めました。



長生き、しないとな

引用をストックしました

引用するにはまずログインしてください

引用をストックできませんでした。再度お試しください

限定公開記事のため引用できません。